<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 1チャイおめれと♪ | main | 6回目のおめでとう >>
伝えたいこと
コーギーがディスクを追いかけている、大会での1枚です。


何も言わなければ「ああ、そうなんだ」で終わってしまうかもしれません。

このコーギーはぼのくんの兄弟、ホイップです。
ホイップは去年暮れに突然片方の視力を失ってしまいました。
同時に後ろ脚に麻痺の症状が現れたのです。
突然の出来事に、しゅうぱぱもしゅうままも、そしてほいくんも
どれほど驚き、戸惑い、悲しみ、何とかしたい、そう思ったことでしょう。
後ろ脚の麻痺はほどなく良くなりました。
でも、ほいくんの視野は半分になってしまいました。
でも、半分は見えています。
しゅうぱぱとしゅうままがほいくんと一緒に一生懸命がんばっています。

この日私はほいくんと会えることをとってもとっても楽しみにしていました。
元気な姿を見ることができて本当に嬉しかった。
それだけではなく、なんとこうして
コートを再び走る姿を見ることができたなんて・・・!
キャッチもしてくれたんだよ!
すごいよすごいよ!

ディスクのみならずコートに立つ、ということは
幸せと当たり前のありがたさへの再確認の場でもあるのです。
生きてここにいてくれるからこそ一緒にコートに立つことができるの。
そこには このほいくんのように前向きに真っすぐ生きているわんこがいるはずです。

我がコに万が一病気や事故などで障害を負ってしまったとしても
悲観しないでね。
辛いこともあるかもしれないけど少なくとも「いろんな大切なこと」を
今までよりももっともっと大切にすることができるから。
障害という名の宝物だよ。
じゃす〜が証明するよ^^

あたしおおげさに書いてるかな、、
そうじゃないと思う、きっと。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://rmab-4corgis.jugem.jp/trackback/109
TRACKBACK